お役立ち情報

  1. TOP
  2. お役立ち情報
  3. 会議室の選び方

会議室の選び方

2019.10.24

コラム

会議室の選び方(1)

 

【ゆったり快適にご利用いただくために。会議室の選び方のコツ】

 

京都テルサでは、大小様々な会議室をご用意しており、お客様のご利用シーンに合わせてお選びいただけます。

皆様は何を基準にお部屋をお選びでしょうか。

 

良くお聞きするのが、「定員48名の部屋でお願いします」というご要望です。

そして、実際のご来場は何名様位をご予定ですかと伺うと、「約40名です」とのお答え。

定員48名の部屋を、40名様でご利用いただく。ご利用方法として間違いはないのですが・・・

 

京都テルサの会議室の定員設定は横幅180cmの机に3名掛でお座りいただくことを前提にしております。大人の男性の方の場合、少し窮屈と思われる可能性もございます。催事の内容が、自社の社員研修であれば少々の窮屈さは問題ではないと思います。しかし、お客様を呼ばれての商品セミナーであればいかがでしょうか。ゆったりとした気分で説明を聞いていただいた方が、効果が上がるのではないでしょうか。

 

ここで、ご提案です。

このような場合に3名掛けの定員設定を2名掛けに見直したお部屋をご検討してみてはいかがでしょうか。

 

 例) 40名ご来場の場合

    40名÷2名掛け=20脚(必要机数)

    20脚×3名掛け=60名定員

 

このように、40名様でご利用の場合は、当然のことながら定員60名のお部屋の方がゆったりご利用いただけるのです。

 

 

定員が多くなる=お部屋が大きくなる=料金が高くなります。しかし、上記の例であれば、実はお値段が同じお部屋でご利用いただくことも可能です。料金が上がる場合でも、倍になることはございません。不必要に大きなお部屋をご利用いただくことは経費の無駄となりますが、今一度催事の内容を吟味していただき、定員設定を考慮して選定していただくことをおすすめします。会議室を利用される方全員が快適にお過ごしいただけることが、催事成功への第一歩となるはずです。

一覧ページへ